ドマゲティー島ツアー!
2007年3月11日〜15日
 
【ポイント】ヨロン【天気】晴れ【気温】34度【透明度】30m〜 【水温】29度

今年で7回目を迎えたヨロン島ツアー!
今年も最高の天気の中総勢7名で楽しんできましたー。今回は天気も海況も安定していたのでどのポイントも潜水可能、そして記念すべき1本目に選ばれたのは一押しポイントの『亀亀ポイント』ヨロンの亀はサイズがケタ外れにでっかいです。今年もいましたBIG亀!本田番長3人分位の大きさです。
exclamation×2
1本目からめでたいダイビングこれぞ南の島の醍醐味ですね

そして2本目は男性陣のみでダイナミックな激流体験ダイビングを楽しんできました。魚はカスミチョウチョウウオがぐっちゃり!もう凄い!!の一言に尽きます!はまさしく奇跡に近い!本当に嬉しい誤算です☆
一気に皆のテンションも急上昇!でいざダイビングの始まりです。
蝉のミンミン声で目覚めた2日目!さて今日も朝からから激晴れです。今日は南のポイント3ラウンド攻めてきました。そして吉田先生の強いリクエストにて1本目からマグロ根攻め、出会ったマグロは残念ながら1匹でしたがグルクンやカスミチョウチョウウオの群れが凄すぎぃ〜(^O^)v吉田先生も大満足で気分が良いのか暑過ぎておかしくなっちゃったのか僕らのお手伝い(タンク運び)をしはじめました(笑)


さて2日目の夜はヨロン島の祭り、屋台あり、島歌ライブあり、プールサイドでビールを片手に気分も最高です。島の人やら観光客やら凄い人が集まって盛り上がり、ミッドサマーチームもユウセンなど皆でどれだけ飲んだんでしょう?。結局最後まで飲み明かしていたのは私達でした…
3日目!今日も朝から太陽がギラギラ最高に気分良いです。皆、各自日焼け対策はしてるものの確実に焦げてますChu!(^3^)-☆ダイビング3日目はヨロン3大ポイントを攻めてきました!まずは沈船!全長55mの巨大沈船と水深35mの世界(サイコー)ここで司さんと公子さんはディープ講習とは!!羨ましい〜!そして2本目は宇勝のアーチ。そこも38メールまで落ちている縦穴!ダイバーだけが体験できるな光のシャワー浴び!そして安全停止中の棚の上はカスミチョウチョウウオでぐっちゃり。目前は魚だらけで視界不良です(^o^)そしてラストダイブは水中宮殿!ラストはのんびりクールダウンのはずが出てくる出てくる亀三昧!おまけにマダラタルミまで群れており、宮殿で記念撮影するのも大変〜!なエキサイティングなラストダイブになりました。
さーここからがヨロンの見せ場!?お楽しみヨロン献奉のお時間です(トト!!)。今回は昨年ヨロンで友達になったヨロンのケーキ屋のヒロ屋さんにお願いして夜のビーチでBBQ!&ヨロン献奉大会をしました。地元のオジイが今日のために採ってきてくれたサザエは格別に美味かった。そしてメインイベント!ヨロン憲法!そしてここで道子さんのDC認定のお祝いです!!認定おめでとうございます

ヒロ屋さんの大きなケーキでお祝いもする事ができました。
また、ぴったり!『七夕』です!
と言う事で、ここでもちょっぴりロマンチックに演出!
ある時間が来ると一瞬にして辺りが真っ暗に!
ふとそらを見上げるとそこには満点の星空が広がっていて、天の川も綺麗に見ることが出来ました、そして流れ星も沢山見ることが出来ました。
なんて素敵な夜でしょう!島の人々と触れ合いながら、最高の時間を過ごす事が出来ました。
協力してくださったオジィー、ヒロ屋さんこんなに素晴らしいひと時をありがとうございました。

今回のヨロン島と本当に素晴らしいツアーになりました!
羽田空港に着いた時にヨロンで震度5弱の地震があったと聞き本当にビックリしましたが、
お世話になった現地の皆様も特に大きな被害がなかったと言う事でホットしました。

また来年も7月のこの時期にヨロンツアー決定!!
早速エントリー頂きありがとうございます☆
来年こそヨロンへ!と思いの方、もうお申込み開始です〜〜
BACK
〒222-0032 神奈川県横浜市港北区大豆戸町630-6 パルステージ新横浜1F TEL/FAX:045-433-8593メールはこちら