講習費
学科・実技指導費・プール・海洋実習費・各種保険料・施設使用料・タンク&ウェイトレンタル料・当店から海洋実習地までの往復送料、全てコミコミ!
教材費
マニュアル・ワークブック・ログブックセット・講習ビデオ、全てコミコミ
機材レンタル費
必要な機材のレンタル費、全てコミコミ!

お申込みからライセンス取得までの流れ

お客様の都合に合わせてコース日程を組む
セミオーダー制のプランなので、
自分のスケジュールに応じてで安心して講習が受けられます。

短期集中でライセンスを取得したい方、
週末のお休みを利用してライセンスを取得したい方、
休みが不規則だから仕事帰りや学校帰りに
ライセンスを取得したい方などお気軽にご相談下さい。

STEP1 お申込み

お電話かメールでお申込み

体験ダイビングに参加したい、ダイビングについて詳しく聞いてみたいという方は無料の説明会にご参加ください。
来店予約をしていただき、ライセンス習得についての流れをスタッフからご案内させていただきます。

STEP2 無料説明会

無料の説明会で海の魅力をご紹介!

海でどういう楽しみ方をしていくかなどを、インストラクターがご案内させていただきます。一緒にダイビングについて話し合いましょう。スケジュールや進め方。小さな不安でもお気軽にご相談下さい。自宅学習に必要な教材のセットをお渡しします。

STEP3 自宅学習

海の魅力をご自宅でも!

お渡しした教材セットに沿い、ご自宅で問題を解いてください。
あわせてビデオでのイメージトレーニングをおこなうことで、水中で漂うご自分の姿が想像できるはずです。

STEP4 学科講習・機材選択

安全のための講習と機材の選択

ご自宅で解いていただいた問題の答え合わせと、必要な知識を身につけるための講習をおこないます。
ショップのレクチャールームで、学校や会社帰りに1〜2 回に分けてラクラク楽しく講習できます。機材に関してはミッドサマーのスタッフから詳しくご説明させていただきます。

STEP5 プール・限定水域実習

いよいよ実習がはじまります!

いよいよ器材をつけて海への予習を行います。
ここではミッドサマーのベテランインストラクターが、少人数で安全で楽しく不安がなくなるまで、丁寧に指導していきます。

STEP6 海洋実習

ファーストダイブ!

記念すべきファーストダイブです!
ついに待ちに待った、色とりどりの魚達とたわむれる時です。
ミッドサマーのベテランインストラクターが親切丁寧に指導し、皆様を楽しい海の世界のとりこにさせます!

STEP7 ライセンス取得

ダイバーの仲間入りです

オープンウォーターダイバーライセンスの申請手続きをして、ダイバーとして認定されます。
これからはライセンスを手に、楽しい仲間と海外や日本でファンダイビングを楽しんだり、ランクアップしたり楽しさは無限大です!

ミッドサマーの発行するオープンウォーターダイバー取得コースは、
ホームスタディが基本!
忙しい日常でも、自宅で正しい学科知識の習得ができ、
実技は納得いくまで「繰り返し」学べるよう、
効率良くプログラム されています。

参加について必要なもの

学科講習

受講費用 筆記用具 ライセンス用写真1枚(縦3cm 横2.4cm)

実技講習

夏期 (6月〜10月)
水着・ビーチサンダル・体を拭くタオル・洗面具
冬季 (11月〜5月)
インナー(スーツ内に着るもの)・着替え
体を拭くタオル・洗面具

用意していただくものに関しては
無料説明会や、学科講習にて詳しくお伝えします。
どのようなものが良いかなどのご質問に対しても
ご説明させていただきます。


1,700人以上のダイビングデビューにMIDSUMMERが選ばれた7つの理由
POINT1
初期費用も講習費・教材費・機材レンタル費すべてコミコミの安心価格です!
POINT2
同じ趣味を持った仲間が年齢にかかわらず幅広くできます!
POINT3
一人ひとりのペースに合わせて、経験豊かなインストラクターが講習します!
POINT4
マンツーマンでしっかりした技術がつくまで講習します!
POINT5
おひとりさまでも仲間同士の参加も大歓迎!女性のみの参加も多数の実績があります!
POINT5
トレーニングセンターも併設しており、10歳のお子様から80代のシニアの方々まで、 幅広い年齢層に支持されています!
POINT7
万一の事故の際、最大限の応急手当を行える資格を有し、スタッフへのトレーニングも万全です!

MIDSUMMERお客様のお声 お客様写真お客様写真

ガクさん 1940年生まれ

好きな魚:マンタ・ジンベイザメ
好きな海:全ての海を愛してます!
熱い想い:元、ラガーマン!です!

何時かはやってみたいと思っていたダイビングですが、勤めている間は時間的にも余裕が無く、いざ退職し、フリーの身になった時は60も半ばを過ぎて世に言う「高齢者」、おまけに腰痛持ち、所詮果たせぬ夢とあきらめていました。 そんな時、偶然夕刊紙に掲載された「ミッドサマー」シニアチームのリーダー洋右さんのシニアダイバーの記事が目に飛び込みました。
自分と同じような年や、年上の人達がダイビングをやっている、しかも紹介されているショップは我が家の近くではありませんか!これぞ神のお導きと「ミッドサマー」を訪ねた時が“ツグさん”との初めての出会いでした。
いたずらっ子のような可愛い顔をした若きオーナーは、優れたインストラクターであり、しかもシニアダイバーのストレス&レスキューのスペシャリストだったのです。事も無げな説明と親身なカウンセリングに不安も即刻解消、すぐOWDの講習をお願いしました。

4日間の充実した講習でCカード取得、以来約3ヶ月の間に石垣島、宮古島そして海外のセブ島と3回も泊りがけツアー行ってしまいました。
あこがれの南国の海のなんともいえない綺麗な色模様に大感激、そして珊瑚礁でカラフルな魚達と戯れる‥魚影が乱舞する洞窟の青白く光る出口を抜ける‥竜宮城の亀さんと遊ぶ‥長年夢の中で描いていたシーンがあっさり次々と実現したのです。
極め付きは「一生に一度でも」と思っていた「マンタ」。コバンザメを腹に従えて悠然と頭上を通過する威容を深い海の中で固唾を呑んで見上げている自分‥とても信じられない光景でした。

シニアチームの存在も心強いのですが、今までに無いさまざまな方達との新しい触れ合い、息子や娘より若い人達との対話も新鮮で、ツアーは忘れかけていた家族旅行のような雰囲気です。
ダイビングを始めてから今までの趣味が色あせた感じがします。この歳でまだこんな楽しいことが残っていたとは!イヤー、人生ってうれしいものですね。

吉田さん 1950生まれ

1000本ダイバー!
好きな魚:カンムリブダイ
好きな海:ボホール、パラオ、ヨロン、沖縄・離島、サイパン、ボラカイシパダン

初期の頃は、潜って泳ぐといったスポーツ的な意味あいでダイブしていた。
それはそれで面白かったけど、水泳の延長のような感覚で、もう一つのめり込めなかったね。病みつきになったのは、50本くらいからかな、海中の生物を見る楽しみを覚えてからだね。

今は雑誌の写真を見るだけでわくわくする、絶対に行ってやろうと思うね。
現地に着いて、海を見るだけで嬉しくなるし、ボートに乗って海の色、海の景色を見てるだけでも、脳からアルファー波が出てる来るんだよね。更に機材を付けて、飛び込んだ瞬間の快感は筆舌に記しがたいね。海はいいよ。綺麗なサンゴ、綺麗な水、龍宮城の様な景色のなかで浮遊する感覚が病み付きになる。

最近はアフターダイブの飲み食い、カラオケも楽しみ。

澤さん 1939生まれ

好きな魚:亀 イカ
好きな海:モルディブ、シバタン、沖縄

61歳の時友達と旅行に行った、ボラボラ島の海の美しさに魅せられて以来、何時も心の中にあの海の色が息づいて居ました。しかし歳も歳、夢で人生終わるかと思って居りました時、思いがけず素晴らしいインストラクターとの出会いが有り、62歳で入門、以来おんぶに抱っこのダイビング人生を堪能させて頂いて居ります!海中の美しさは体験して、初めて味わえる感動です。この感動がすべてを癒し、そして又生き甲斐と成って、生きる喜びを与えてくれます。

66歳で癌を患いました海と海の仲間で克服! 現在79歳になりましたが、100トレで身体を鍛え今でも現役ダイバーで世界中の海を楽しんでます!

私はこの感動を胸に、残りの人生命尽きる迄、あの美しい海を恋して止まない事でしょう!

坂本さん 1953年生まれ

好きな海:与論島(与論憲法がいい)、サイパン(何か落ち着く)
好きな魚:カワハギ、黒メバル、アオリイカ、GT、バラクーダ、磯マグロ

趣味は、釣りで船釣り、ジギング、andダイビング、そして国家試験オタク5年間で25個、技能講習は、9個です。 ダイビングを始めたのは、定年後から、まず幅広い仲間をつくりたかった。色々試みたが何となく釣り=ダイビングとなった。

一番の楽しみは、色んな年代層の方と一緒に遊べることで~す。サラリーマン時代にはなかったねぇ。

春枝さん 1941生まれ

好きな海:バリカサグ 久米島 奄美大島
好きな魚:チョウチョウオ、亀、サメ、ギンガメアジの群れ

前回62歳でダイビングに魅せられて、今も尚続いている訳は、ミッドさまのシニアに対してシニアでもできる体制を作ってくださっていることです。
その日一つに100歳ダイバーを目指しての筋トレです。 月3回かなりきついと思うこともありますが、筋肉痛の後は身体が軽く動きやすく元気を感じられることです。 ダンベルを持って背筋、腹筋の動かし方、犬・猫のポーズでの体全体を動かし方が、マスター出来るようになり、普段何気なく歩いたり、立ち止まる時腹筋をドローインさせて猫背にならず姿勢よくなりました。
歩く速さも速くなり体調も良好です。私は体調不良、姉の介護等で2年ほど海から遠ざかってましたが、一昨年石垣島へ連れってって頂き驚きました!身体が覚えていたのです! 勿論私一人の力ではありません。ミッドサマー、ツグさんの力添えがあってのことです。
マンタ!カメ!!カラフルな魚たち、竜宮城に迷い込んだかのうような感銘を受けました。それから、バリ、屋久島、ボホール、セブと立て続けに潜りました。 セブでは思いがけなく250本お祝いもしていただきました。ありがとうございました!心から感謝いたします。
私は77年生きてきた中で今が一番幸せです。ミッドサマーの皆さまありがとうございます!命続く限り宜しく面倒みてください。
どこまでもついていきます!

よくあるご質問と回答

Q.全くの初心者ですが大丈夫ですか?

ダイビングをやったことがない全くの初心者ですが、ダイビングを始めたくなりました。
こんな私でも大丈夫でしょうか?

A.はい、大丈夫です。

ミッドサマーでは全くの初心者からステップアップできるようなカ リキュラムをご用意しております。 はじめはみんな初心者です。ミッドサマーで一緒に一歩ずつダイバー への道を歩んでいきましょう。

Q.ダイビングって難しいですか?

ダイビングって難しそうで不安です。

A.きちんとした指導を受ければ難しくはありません。

ダイビングは奥の深いスポーツです。
もちろん突き詰めるにつれ難しい部分は出てきますが、ミッドサマーでは、ライセンスコースを受講の方に対して、限りなく楽しんでいた だけるようなカリキュラムをご用意しております。
スタッフもマンツーマンで指導しておりますので非常にわかりやすいとご好評を頂いております。

Q.泳げませんがダイビングは楽しめますか?

泳げませんが、ダイビングしてみたいです。

A.楽しめます。

海のスポーツなので、泳げることが前提かと思われていますが、ダイビングではそんなに泳ぎのスキルは必要とされません。
ゆっくりと海の中を散歩するようなイメージで楽しんでいただけると考えています。

Q.インストラクターを目指すことは可能ですか?

将来的にはダイビングのいんストラクターを目指したいですが、最初はこのコースでもいいのでしょうか?

A.大丈夫です。まずはオープンウォーターダイバーから。

スクーバーダイバーのライセンスはすべてのライセンスの基本中の基本のコースとなります。
海に出ていくための仮免許のようなライセンスです。
ミッドサマーではすべてのステップアップの第一歩としてオープンウォーターダイバーの資格の取得をおすすめしております。
オープンウォーターダイバー取得後のステップアップももちろん可能です。

Q.水着はどのようなものを用意すればいいですか?

水着はどのようなものを用意すればいいですか?

A.動きを妨げない水着なら大丈夫です。

基本的には水着の上にウェットスーツを来ていただいてダイビングをしていただきます。
動きを妨げないような水着ならばほぼ大丈夫です。

Q.年齢は何歳まで大丈夫ですか?

今年、還暦を超えたのですが、年齢は何歳まで大丈夫ですか?

A.ダイビングに年齢の上限はありません。

ミッドサマーでは特にお年をお召になられた方のダイビングの指導を得意としております。
シニアのダイビングに対しては、万全の準備を整えるために、スポーツトレーナー、高齢者運動支援士の有資格者が在籍しております。
一人ひとりの体調やペースに合わせた指導を行っておりますので、まずはご相談ください。

Q.女性一人で受講することは可能ですか?

ダイビングを始めたいのですが、女性一人で参加しても大丈夫ですか?

A.もちろん女性一人でも大歓迎です。

女性一人でも安心してご参加できるようなカリキュラムをご用意しております。
女性のスタッフ、インストラクターも在籍しておりますので、ご安心ください。

Q.グループで受講することは可能ですか?

友人たちのグループで参加したいのですが、大丈夫ですか?

A.グループの参加も大歓迎です。

グループでの参加も大歓迎です。
参加人数によりインストラクターの人数も増員しますので、ご安心ください。
10人を超える団体でのご参加の場合もご相談ください。

Q.子供と一緒にダイビングできますか?

子供と一緒にダイビングを楽しむことは可能ですか?

A.10歳以上のお子様ならばご参加いただけます。

お子様とご一緒にダイビングを楽しんでいただくこともミッドサマー特徴の一つです。
10歳以上のお子様でしたら、楽しんでいただくことができます。
スポーツトレーナーの有資格者がおりますので、お子様に限らず、お孫様との参加をされておられるお客様もいらっしゃいます。
家族の思い出づくりもミッドサマーにお任せください。

その他ご質問やご不明な点がございましたら、
お気軽にミッドサマーまでお問合せください。
どんな些細なことでも丁寧に対応いたします。


MIDSUMMERオーナーからのメッセージ

自分の夢は100歳現役ダイバー

幼稚園の頃から海が大好きでダイバーになるのが夢でした。 大学2年の時に晴れてダイバーに!しかし、その頃はラグビーに夢中。高校・大学そし て社会人ラグビーへと進みました。

しかしそんな社会人2年目の冬に突然父親を亡くし、その時に自分も父親みたいな生き方をしたい、 好きな仕事を一生懸命して生きて行きたいと思いダイビング業界へと飛び込みました。

そして2年間、横浜のダイビングシップで武者修行。その後、久米島・沖縄本島・熱 海と風来坊生活を送りながら将来の夢に向かって歩み、沖縄でそんな風来坊生活を送っていた自分をずっと支えて来てくれたのが、横浜のダイビングショップ時代 に一緒に潜ったシニアダイバーの仲間でした。その仲間ともう一度一緒に潜りたいと 言う思いで2003年4月新横浜にミッドサマーを立ち上げました。

ミッドサマーには多くのシニアダイバーが潜りに来ていただき、伊豆、沖縄、ヨロンなどの国内ツアー、モルディブ、パラオ、フィリピンなどの海外のツアーなども積極的に行ないました。そんな折、ずっと自分を全面的に支えて来てくれた68歳のダイバーが 突然癌と言う病におかされ、本人はもちろん、僕自身も、そして同世代のダイバー 達も大きなショックを受けました。

しかし、そのダイバーはダイビングを諦める事はなかった。むしろ、また海に潜りたい!あの仲間達と一緒に旅行がしたい!!その強い思いで抗がん剤治療を行ない、その前向きな心が、癌に打ち勝ち!その前向きな心、不安な心 を支えたのが、本人のダイビング復活にかける熱い思いと同世代のダイバー仲間達の励ましでありました。

この出来事をきっかけに、このシニアダイバーの方達を一生現役で潜り続けられる様に全面的にサポートしたい!1DIVE、1DIVE心に残る楽しいダイビングをしたい、それが自分に与えられた使命だと強く感じました。

自分の夢は『100歳現役ダイバー 』その夢に向かって、より良い環境を作る為、そしてよりお客様の立場にたったサービスを行なう為にシニアダイビングのための『楽楽会(らくらくかい)』も立上げました。

ミッドサマーは設立から現在まで国内、海外のダイビングとも無事故で経営しています。そして現在はSSIインストラクタートレーナーとして若手インストラクターの育成にも積極的に尽力してます。

『Mid Summer(ミッドサマー)』とは『真夏!』いくつになっても真夏って!ワクワクドキドキしますよね!

ミッドサマーは、いつもでも真夏! ワクワク楽しいダイビングスクールです!

ぜひ私達と一緒にダイビングを始めましょう!

株式会社ミッドサマー 代表取締役


オープンウォーターダイバー取得コースへお申し込みは、
お電話またはメールフォームにて承ります。
ご不明な点にはスタッフが丁寧にお答えしますので、
些細なことでも遠慮なくお問合せください。

お電話によるお申込み

045-433-8593

営業時間 11:00〜21:00
毎週火曜日定休

フォームによるお申込み