緊急法講習(リアクトライト)

家族や友人の笑顔をあなたが守ります

もし、日常生活であなたの家族や友人が突然倒れたり、周りの誰かが病気やけがをしたとき、あなたは何ができますか。
救急法の適切なトレーニングを受けていれば、救急車が到着するまでの時間に、ファーストエイドとCPR(心肺蘇生法)により大切な命を救うことができるのです。
ミッドサマーでは、救急隊に引き継ぐまでに傷病者に対して必要な応急手当て、つまりファーストエイド/CPRをあなた自身の手で行えるように、救急法講習を開催しています。

リアクトライトとは

リアクトライトは、ファーストエイド/CPR教育の普及を目的に、2001年に設立された米国の救急法トレーニング機関です。
米国の医師と教育の専門家を中心とした開発チームにより、1999年から開発がはじまり、よりよい教育プログラムはもちろんのこと、さまざまな事業体(スポーツ専門店、一般企業、教育機関、公共施設、など)に適用できる柔軟なビジネスモデルを提供しています。

リアクトライトトライアングル

知識(knowledge)
正しい知識を修得することは最も大切な要素です。リアクトライト独自のホームスタディ教材を使えば、教室で長時間過ごすことなく、効率よく大切な救急法トレーニングに関する基本的情報を学習することができます。

スキル(Skills)
正しい知識を修得することは最も大切な要素です。リアクトライト独自のホームスタディ教材を使えば、教室で長時間過ごすことなく、効率よく大切な救急法トレーニングに関する基本的情報を学習することができます。

ファーストエイド器材(Equipment)
正しい知識を修得することは最も大切な要素です。リアクトライト独自のホームスタディ教材を使えば、教室で長時間過ごすことなく、効率よく大切な救急法トレーニングに関する基本的情報を学習することができます。